【マイクロファイバークロスとは?】今一つ使い方がわかっていない40代主婦が使ってみた感想。

窓掃除をする人の後ろ姿 生活

雑誌の掃除特集でよく見かけるマイクロファイバークロス

普通の雑巾と違うのかな? 

実際の店舗で生地を触ってみると、ふんわり柔らかくて「これで本当にキレイになるの?」と不思議でした。

そんな40代主婦が初めてマイクロファーバークロスを使用した感想です。

スポンサーリンク

値段

私は、イオンで2枚セット98円で購入しました。

雑巾が2枚98円で売られているので、全く同額。

ちなみに、ネットでは、こんなカラフルな物も販売されています。

電化製品、棚

まず、手始めにカラ拭きで、テレビ台を拭いてみた

ふんわり。

最近、掃除してなかったから沢山のホコリが取れました。笑

↑ いつもは、こちらのクイックルで掃除していたのですが、同じような感じでふんわりホコリを取ってくれます。

クイックルはシートが使い捨てなので、長く使えるファイバークロスの方がお得なのかな。

風呂上りの浴槽

栓を抜いた後の浴槽をマイクロファーバークロスでサッと拭き取る習慣を付けたら、日々の掃除が楽になる。 と聞いたので早速やってみました。

ほぅほぅ。

水の吸い取りがよく、浴槽がカラッと仕上がり。

30×30cmの小さなタオルで浴槽全部が拭きあがりました。

結露取り

冬の時期に悩まされる結露・・。

我が家では例年こちらの商品を使っています。 ↓

が、正直、面倒くさい!

取る作業も面倒くさいし、あとの水の処理なども手間がかかります。

マイクロファーバークロスなら、どれくらい吸水できるかな?と試してみました。

へー。

結構、簡単に取れます。 ただ難は一つ。 

普段から窓掃除をこまめにしていないため、クロスが真っ黒になってしまいました。笑

まぁ、これは最初だけ。ということで。

こまめに窓掃除をしていたら、こんなにクロス汚れないよね。

キッチンのシンク

ここまで吸水性が良いのなら、シンクを拭いたらどうなる?

わくわく。

期待どうりの結果に。笑

ピッカリ、水滴残らず拭きあげました

蛇口もついでにピカピカです。

洗って干してみた

乾くの早っ

化学繊維なので乾くのが早いです。 冬場も重宝しそう。

今回は手洗いしたのですが、なんと洗濯機でも洗えるそうです。

注意点

安くて、掃除にも使いやすいマイクロファーバークロスですが、いくつか注意する点があるみたいなので、まとめてみました。

乾燥機にかけない!

熱に弱い素材なので、洗濯機には入れても、乾燥機はNG!

煮沸消毒しない!

熱に弱い素材なので、煮沸しない。アイロンもNG!

やわらかいものは拭かない!

漆塗りの食器、人の肌にはゴシゴシすると悪影響あたえます!

臭いが気になる!

長く使用していると雑菌が繁殖して臭いがするみたいです。

そのときは「酸素系漂白剤」を使うか、思い切って処分しましょう。

まとめ

以上、40代主婦が初めてマイクロファイバークロスを使用した感想です。

2枚98円という安さなので、気軽に購入できます。

上記の使い方以外にも、何かステキな使い方を発見するかも。

また発見したらお伝えしますね。

とりあえずはおススメです!

特に結露取りとして。笑