【中川政七商店】2020福袋第2弾¥3,000の中身を公開します!元日にオンラインショップで発売され即完売した福袋の中身は?

中川政七商店の福袋に入っていた商品一覧 中川政七商店

2020年1月1日0時、中川政七商店公式オンラインショップで福袋が発売されました。

私が購入したのは『3千円コース』。(それ以外には、1万5千円コース、4千円コースがありました)
今、人気の雑貨屋【中川政七商店】の福袋ということで、数時間後には完売していました!

では、福袋内に入っていたものをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ふきん 7枚

奈良特産の蚊帳生地ふきん。色々と可愛い絵柄がありますが、今回入っていたのは、こちらの「動物ふきん」や「たこ焼きふきん」など計7枚。

1枚440円として、計3080円
ふきんだけで十分元が取れています。

張子 招き猫

なんと驚き!こちらの定価3,850円! こちら

福島県のだるま職人の方が作られた商品です。
値段的にも自分では絶対に購入しないので、せっかく届いた『福』を大切にしようと思います。

マスキングテープ

定価770円。
奈良のシンボルの鹿のイラスト入り。

クリップ

定価880円。
富士山の形! 可愛い!

そのほか

郷土玩具キーホルダー

大阪限定 型抜きポストカード

鹿イラスト入りメモ帳

まとめ

中川政七商店の布巾(ふきん)が欲しくて購入した、こちらの福袋。
布巾7枚入っていたので、それだけで十分元は取れています。
今回は、その他にマスキングテープ、クリップ、メモ帳など実用文具が入っていたのでお得に感じました。

実店舗でも新春福袋が販売されているようですが、並ぶのが面倒な人、地方の方はオンラインショップ福袋でも十分楽しめると思います。

中川政七商店、大好きです(^^♪

年末に購入した【中川政七商店3万円福袋】の話はこちら↓

【中川政七商店】2020年福袋¥30,000の中身を公開します!チノパンツ、ウールカーディガン、リュックなどお得な福袋です。
【中川政七商店】2020年福袋の気になる中身は?3万円の価値はある?チノパン、カーディガン、ふきん、ショール、マフラー、冬に重宝するあったかグッズ、そしてリュックサックなどなど。「3万円の福袋に9万円の商品が」というのは嘘じゃなかった!?
【冬の買いもの記録】寒い冬に「買って良かった~!」おすすめの商品たち。おうちタイムを満喫しましょう~(^^♪
【冬の買いもの記録】1月に購入し、オススメの商品。天然蒸気「あずきのチカラ」で肩こり知らず!?。カルディのあんこ餅&コーヒーホイップクリーム&柚子茶などなど。お気に入りのものに囲まれて、冬のおうちタイムを満喫しましょう~(^^♪