【合格通知】待ち望んだ子どもの合格通知。思春期ボーイの長い冬が終わりました。

青空に向かってジャンプする子どもたち 子ども

我が家の思春期ボーイ。
(↑言い方が昭和を感じさせる)

第一志望に合格しましたー!!!

スポンサーリンク

合格への道

幼少時代

いたずら大好き少年。
担任から
「◎◎君に■■して泣かせてしまいました」と電話が掛かってくることも度々。

そのたび被害者宅へ菓子折りを持って謝罪

学生時代

親の知らぬところで悪事を重ねる少年。

少々の悪事なら許せても、
人間として絶対にしてはならないこと」は気付いて欲しい。

真っ当な人間に育って欲しい
熱い思いを少年にぶつけ、本気で鬱陶しがられたことも。

でも母は負けない。
思春期ボーイ vs 更年期ガール

ゲーム三昧

ゲームに嵌っていた少年。
1日のプレイ時間も守らず、成績も下がる一方。
注意しても聞く耳を持たず。

世の中には
『eスポーツ』で生きるという方法もあるらしい
ゲームに嵌る少年を、何とか理解しようと葛藤したこともありました。

【思春期をむかえた中学生男子との接し方】親としてどんな対応をすれば良いのだろうか。
小さい頃は、あんなに可愛かった子どもたち。中学生くらいになり思春期に突入すると、子どもたちの接し方が急に難しくなりますね。変に気を使って話しかけても無視されちゃったり。我が家の思春期ボーイとの接し方を書いてみました。記事をどうぞ。

eスポーツを理解するために読んだ本。 ↓

合格への転機

3年の夏休みまでゲーム三昧だった日々。

夏期講習にも行かない
うるさく言っても聞かない
ホンマどーするつもりだろ。 

悶々とした日々でした

しかし、
夏休み明け、何故だか不明なのですが
テストの点数が上がった!
学年順位が上がった!

私にとって「不明」なだけであって
多分、私の知らないところで
彼は一生懸命に勉強をしていたのだと思います。

どういった心境の変化があったのかは、わからないです。

しかし、2学期からグングン成績を伸ばし続け、
彼は第一希望の高校に合格を決めました!

合格体験談

「合格の秘訣は?」と聞かれても、
正直、答えられません。

でも、これだけはわかる。

親がガミガミと口うるさく
「勉強しなさい」「ゲーム禁止!」と注意しても
子どもの成績は伸びません
(↑我が家で実証済)

要は本人のヤル気!

どうしたら本人がヤル気になるかは不明なのですが。

親が「受験生の子ども」にしてあげられること、
結局は何だったんだろう?

【受験シーズン到来】受験生の母として私は何が出来るのか?頑張れ、子どもたち。全国の受験生にエールを送ります!
【受験シーズン到来】頑張る子どもに母親として何が出来るのか考えてみた。体調管理、クレベリン、R1ドリンク、加湿、そして一番大切なのがメンタルかと。親は平常心で。子どもが100%力を出し切れるように。子どもを信じる!頑張れ、受験生!

合格まとめ

やれやれ終わった彼の長い冬。
この調子で思春期も終わってくれると良いんだけどなー。

合格おめでとー。 お次は、これ。笑 ↓

【Z会・進研ゼミ】高校講座を比較!国公立大学共通テストには、どちらがオススメなの?
【Z会・進研ゼミ】高校講座を比較!前例のない新入試を受ける高3生。標準国公立大学を第一希望に考えている子どもにオススメはどちら?料金的には、どちらも塾よりも低額。実際に資料請求してZ会と進研ゼミの違いを比べてみました。